梨花食堂 天満本店(rikashokudou)

「ビーフステーキカレー」
 JR環状線の天満駅のすぐそばに、3件のカレー屋さんを持つ梨花食堂さんへ食べにきました。(*^_^*)

梨花食堂天満本店です。

天満別館は本店の近くで天神橋筋に面しています。
別館には限定のメニューもあるとかで、近々、食べに来ようかと思っています。(*^_^*)

 天満市場店は、本店から少し離れたところにあります。
天神橋筋5の交差点から商店街を突っ切ってしばらくすると見えてきます。
メニューは本店と同じだそうです。
今日は本店へおじゃましました(*^_^*)
  

入り口の看板でメニューを確認です。結構たくさんあります。
トッピングが変わるだけでしょうか?それとも、トッピングに合わせてルーも変化するんでしょうか・・・。
何度か通ってみたいと思います(*^_^*)
  
店内は黒と木目を使ったデザインで、お洒落で落ち着いた雰囲気です。こちらカウンターのみでした。外国のお酒や沢山のスパイスのビンがインテリアっぽく飾ってありました。

 お酒はともかくwww
このスパイス群はかなり興味ありますね~。
すごく楽しみです(*^_^*)

オーダーするとすぐにサラダが来ました。ボールに入っていて、自分で取り分けて、カウンター前に置いてある3種類のドレッシングをかけて食べます。
カレー全品にサラダ付きだそうです(*^_^*)・・・・実は、一回だけおかわりができるとか・・・次回、お願いしたいと思いますwww


サラダが食べ終わる頃合?に来ました。
ビーフステーキカレーです。量は少な目です。
男性だと物足りないかも知れません。
大盛り300グラムまでは無料だそうです。
無料だと、大盛りとかしたくなりますね~www
お肉の焼けた香ばしいかおりとスパイスの香りがふわ~っと目の前で立ち込めて食欲をそそられます~もうタマリマセン!! 

ルーはコクと深みのある美味しいカレーでした。牛肉と、もみじからスープをとっているそうです。
もみじは、鶏ガラスープのラーメンでトロミやコクなど、こってり感を出す素材です。鶏の足で見た目がもみじに似ているのが由来。コラーゲンたっぷりの出し汁が取れる素材です。じっくり時間をかけてとった出汁がカレーにコクと深みを演出しています。(*^_^*)
店内に飾ってあるスパイスといい、店の案内でも30種以上のスパイスを使っているということですが、めちゃくちゃ辛いっといった感じはありませんでした。
日本人好みの落ち着いた辛さで、後からゆっくりと効いて来る感じです。
欧風ながらたっぷり使ったスパイス感はしっかりと味わえます。
かなり美味しいカレーです。
ただ、お肉が少し焼きすぎの様に思えます。
ビーフステーキというよりは、カリカリの分厚いベーコンのような食感でした。この辺りが少し残念です。好み問題かも知れませんが、ステーキなら肉汁滴るようなお肉を期待していたんですが。^^;
11種類の野菜を使ったカレーも美味しそうです。
別館には限定メニューもありますし、何度も来てみたくなるお店です。
時間と手間をじっくりかけてとった出汁からくるコクと深みと、たくさんの種類を使ったスパイス感は、文句無くメチャウマですwww
たびたびお邪魔するかもです。
ごちそうさまでした~(*^_^*)

関連ランキング:カレーライス | 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

スポンサーリンク